メニューへジャンプ 本文へジャンプ
鈴鹿回生病院 附属クリニック
Homeへ戻る 患者さんへ 診療科・部門 病院概要 医療関係者の方

本文の開始
研修医募集

Home研修医募集先輩からのメッセージ

初期臨床研修医について

平成29年度は8名の医師を迎えました。
明日を担う若い医師を紹介いたします。

 



鈴木 寛人

Q1 医師を目指したきっかけ
出身地が医師の少ない地域で、幼い頃から医療問題を耳にすることが多く、医療に興味を持っていたのが医師を目指したきっか けです。



Q2 研修病院に鈴鹿回生病院を選んだ理由
病院見学や実習でお世話になった際、病院の雰囲気が非常に良いこと、先生方やスタッフの皆さんがとても指導熱心であることに魅力を感じ、この病院で医師としての第一歩を踏み出したいと思いました。

 

   

加藤 沙彩
Q1 医師を目指したきっかけ

腹痛で病院を受診することが何度かありましたが、先生に「大丈夫ですよ。」と言われただけで安心して痛みが和らぐことがありました。私も痛みなどで苦しんでいる人に安心感を与えたり、痛みを和らげられる人になりたいと思ったからです。

 


Q2 研修病院に鈴鹿回生病院を選んだ理由

地元にある病院であることと、病院見学に行かせていただいた際に、職場の雰囲気の良さに惹かれたからです。

 

 


木谷 良幸

Q1 医師を目指したきっかけ

働いていた時に心や体の病気にかかる人が多く、心や体に興味をもち学びたいと思ったからです。また、医師としてそのような人の役に立てればと考えております。

 



Q2 研修病院に鈴鹿回生病院を選んだ理由

病院見学や病院実習で見学した際に研修医の方がいきいきとしており、そのような病院で働きたいと思ったからです。

 


   

中野 恵里

Q1 医師を目指したきっかけ

幼い頃に病院を受診する機会が多く、病気を治し、安心させることのできる医師という仕事に憧れを持ったことがきっかけです。

 


Q2 研修病院に鈴鹿回生病院を選んだ理由

見学の際に指導医の先生方が丁寧に指導して下さったこと、また病院全体の雰囲気が非常に良かったことから当院での研修を希望しました。

 

 


大内 祐介

Q1 医師を目指したきっかけ
20歳の頃、親族が病気で入院していた時に、先生が親切に接して下さる姿を見てとても安心できたのを覚えています。自分も患者さんやその御家族に安心していただけるような医師を目指して頑張ります。

 

 

Q2 研修病院に鈴鹿回生病院を選んだ理由

鈴鹿回生病院を見学した際に職員の方々が丁寧に接して下さったこと、また、先生方に熱心に御指導していただけたことなどから、この病院で研修したいと考えたからです。

 

 

 

 

池田 恭子

Q1 医師を目指したきっかけ
小さい頃から病院にかかることが多く、医師に対する憧れが漠然とありました。その後、進路を考える際に、診てもらった先生のように、私も多くの人の役に立ちたいという思いから、医師を志すようになりました。

 

 

Q2 研修病院に鈴鹿回生病院を選んだ理由

雰囲気がよく、指導体制が充実しており、私もこの環境で研修したいと思ったからです。

 

 

 

 

角田 一樹

Q1 医師を目指したきっかけ
医療の現場を目にする機会が幼い頃からあり、そこで患者さんをチームで診療している姿をみて医療の現場に憧れ医師を志しました。

 

 

Q2 研修病院に鈴鹿回生病院を選んだ理由

学生の時に実習で1ヶ月間お世話になりました。そのときに熱心に指導してくださったことや病院の雰囲気がよかったことが選んだ理由です。

 

 

 

 

藤川 祐基

Q1 医師を目指したきっかけ
小学生の頃からサッカーの怪我で整形外科に通う機会が多々あり、怪我のことだけでなく、試合に出られず逸る気持ちまで気にかけてくれる医師の態度に感銘を受け、いつかその気持ちを与える側になりたいと思いました。

 

 

Q2 研修病院に鈴鹿回生病院を選んだ理由

整形外科に進むと決めていて、回生病院は県内最多の整形手術件数を誇り、研修医の内から多くの経験を積めると考えたからです。

 

 

 


 H28年度 先輩からのメッセージはこちらから見れます。


ページトップ

ページの終了