MENU
鈴鹿回生病院

広報誌

秋のキッシュ|レシピ

レシピ

  • パイ生地等を使わず、生クリームを牛乳に変えてカロリーを抑え、いつでも冷蔵庫にある食材で作ることが出来る、卵料理の簡単レパートリーの一つとして提案させて頂きました。
    季節ごとの野菜を利用して、色んなオリジナルキッシュを作ってみてはいかがでしょうか。

栄養成分

1人当たりの栄養成分

エネルギー     222Kcal
たん白質      9.8g
脂質       15.1g
塩分       0.9g

レシピ

材料 3人分
茄子  1本  
    日本南瓜       1/16個
    玉葱        1/2個
    しめじ        1/2パック
    ベーコン       2枚
    黒こしょう      適量
A 牛乳        1/2カップ
卵(Mサイズ)      2個
ハーフ(マヨネーズ)  大さじ3
粉チーズ        大さじ1
カレー粉        小さじ1

準備:オーブンは260℃で余熱しておく
   (トースターを使用する場合は1000Wで10-15分で焼き上げる)
   今回は18cm×30cm程度の耐熱皿を使用
   (卵液に南瓜や茄子が沈まず、色どりがきれいに仕上がります)

作り方

  1. 1、茄子は1cm程度の輪切りか半月に切り、水にさらして灰汁を抜き、水気を切っておく
  2. 2、南瓜は5mmの幅にスライス、玉葱は薄切り、しめじは石づきを取り除き、適度にほぐしておく
  3. 3、ベーコンは適度な大きさに切っておき、Aを全て混ぜ合わせておく
  4. 4、①の茄子と②の南瓜は電子レンジで温め、軽く加熱しておく
  5. 5、フライパンを加熱し、ベーコンを炒め、ベーコンからでた油でたまねぎとしめじを炒め、黒こしょうを軽くふる
  6. 6、耐熱皿に⑤を平らに盛り付け、その上に茄子と南瓜をきれいに盛り付け、Aを流し込み、予熱したオーブンで15分程度加熱して出来上がり

一覧に戻る

  • 診療時間のご案内

    平日午前診/9:00〜12:00
    午後診/14:00〜17:00

    休診日土・日・祝日

    ※泌尿器科、救急患者の受入れ、紹介状を持参される場合に一部の診療科は
    鈴鹿回生病院で診察を行っています。

  • 面会時間のご案内

    新型コロナウイルス感染症に対する
    感染防止対策として、当面の間、
    面会を禁止しています。