MENU
鈴鹿回生病院

広報誌

栗ようかん ~エネルギーUPのおやつ~|レシピ

レシピ

粉飴は砂糖と同じエネルギーですが、
甘味が1/8なのでたくさんの量を
使用することが出来ます。
腎臓病の方や食事からのエネルギーが不足
している方におすすめです。
簡単に和スイーツが作れるのでお試し下さい。
エネルギーを控えたい方は粉飴の代わりに
砂糖や甘味料を使うと良いでしょう。

栄養成分

1切れ分(8等分)
エネルギー  105kcal
たんぱく質  2.6g
炭水化物   23.2g
脂質     0.1g
塩分       0g

レシピ

材料 1本分

こしあん      200g
粉寒天       2g
粉飴        100g
水         350g
栗の甘露煮     5個

作り方

      1. 1、 鍋にAを入れて火にかけ、沸騰後2-3分加熱する
          甘露煮は1個を6-8等分に切っておく
        2、 こしあんを少しずつ①に加えて煮溶かす
        3、 ②をバットに移し、甘露煮を入れて冷蔵庫で冷やし固めて完成 
        (お好みで甘露煮は中に入れるもの、トッピングに分けても良いでしょう)

一覧に戻る

  • 診療時間のご案内

    平日午前診/9:00〜12:00
    午後診/14:00〜17:00

    休診日土・日・祝日

    ※泌尿器科、救急患者の受入れ、紹介状を持参される場合に一部の診療科は
    鈴鹿回生病院で診察を行っています。

  • 面会時間のご案内

    新型コロナウイルス感染症に対する
    感染防止対策として、当面の間、
    面会を禁止しています。