MENU
鈴鹿回生病院

広報誌

正月甘味3種盛り|レシピ

レシピ

今回はラカントSを用いたレシピを考えました。
ラカントSはでん粉を原料とした発酵甘味料であるエリスリトールと希少な植物「羅漢果」からとれる甘味成分から出来ており、人工甘味料独特の後味がほとんどありません。
おせちでも特に砂糖を沢山使うレシピを取り上げましたので、是非ともトライして頂けたらと思います。

【きんとん】

《栄養成分》  1人当たりの栄養成分
エネルギー  66Kcal
たん白質   1.6g
炭水化物   20.8g

 《材料》   4人分
さつまいも  200g(中1本)
くちなしの実 1個
ラカントS   大さじ1.5

《作り方》

  1. 1、さつま芋の皮をむき、1cm程度の輪切りかいちょう切りにして、軟らかくなるまで水で煮る。(発色を良くする場合はくちなしの実を砕いて入れ、一緒に煮る)
  2. 2、①のさつま芋を温かいうちに潰し、ラカントSを入れて混ぜ合わせて出来上がり(線維が気になる場合は裏ごしする)

 




【黒豆煮】

《栄養成分》  1人当たりの栄養成分

エネルギー   42Kcal
たん白質    5.5g
炭水化物    12.8g

 《材料》   4人分
黒豆大豆(乾) 40g
ラカントS    大さじ2.5
塩       ひとつまみ(0.3g)

《作り方》

  1. 1、黒豆を半日~1晩水で戻し、戻した水で1~2時間弱火で煮る
  2. 2、煮汁と豆を分け、煮汁にラカントSを入れて煮立たせ、灰汁をとる
  3. 3、②に汁を切った豆を入れ15分程度弱火で煮る
  4. 4、③に塩を加えて出来上がり

【りんご羹】

      1. 《栄養成分》  1人当たりの栄養成分
        エネルギー   23Kcal
        たん白質    0.1g
        炭水化物    14.1g

         《材料》   4人分
        紅玉(なければ赤めのりんごで) 1個(160g)
        粉かんてん           2g
        ラカントS            大さじ2弱
        レモン汁            大さじ1
        水               160ml

      2. 《作り方》
      3. 1、りんごは芯だけを取り除き、皮はつけたまま縱に8等分してから3mm程度のいちょうにスライスする
      4. 2、鍋に①のりんごを入れレモン汁とレシピの半分のラカントSを入れて煮詰める
      5. 3、別に鍋に水を入れ、粉寒天を振りいれ溶かしてから火にかけ、沸騰してから2分ほど混ぜ完全に溶けてから残りのラカントSを入れて溶かす
      6. 4、④の鍋に③の煮詰めたりんごを味噌漉し等でこしながら入れて混ぜる
      7. 5、型に流しいれ粗熱をとり、冷蔵庫で冷やして出来上がり

一覧に戻る

  • 診療時間のご案内

    平日午前診/9:00〜12:00
    午後診/14:00〜17:00

    休診日土・日・祝日

    ※泌尿器科、救急患者の受入れ、紹介状を持参される場合に一部の診療科は
    鈴鹿回生病院で診察を行っています。

  • 面会時間のご案内

    新型コロナウイルス感染症に対する
    感染防止対策として、当面の間、
    面会を禁止しています。