MENU
鈴鹿回生病院

広報誌

おからのオレンジショコラケーキ|レシピ

レシピ

薄力粉や砂糖、チョコレートを使わないヘルシーケーキ。
バター控えた分は豆乳を使い、おからでしっとりとした食感に仕上げていきます。
砂糖の代わりに血糖値にほとんど影響がない甘味料(マービー)を使用しているので、糖尿病治療中の方にも最適です!

栄養成分

栄養成分

レシピ

<材料 パウンド型1本分10カット>

*コンポート
オレンジ(果肉部分)1/2個
マービー    30g
水       30ml
*生地
生おから    120g
ピュアココア  40g
卵       2個
マービー    100g
豆乳      70ml
有塩バター   24g
*オレンジゼスト
オレンジ(皮) 1/2個
マービー    10g

水       15ml


作り方

    1. ☆準備

      バターと豆乳を湯せんかレンジにかけ、バターが溶けるまで加熱する(バター液)

      オーブンを180℃に温める
      パウンド型にクッキングシートをひいておく

      オレンジはよく洗って皮をむき(白いところをなるべく取り除く)皮は5mmくらいの細切りにする。果肉は周りのわたを切り落とし、粗みじん切りにする。
      コンポート:水とマービーを鍋に入れて混ぜ、オレンジ(果肉)を入れて中火にかける。沸騰したら落し蓋をし、弱火で10分ほど煮つめる。
      ゼスト:皮を3回茹でこぼして苦味をとる。水とマービーを鍋に入れて皮にツヤが出るまで20分ほど煮つめる。
      おからとココアを合わせておからのかたまりを潰すようにヘラでよく混ぜ、バター液とコンポート(煮汁は加えずに取っておく)を加えてさらに混ぜる。
      別のボウルで卵とマービーを湯せんにかけながら、白っぽくもったりとするまでよく混ぜる。(ハンドミキサーなら3分くらい)
      ④に⑤を3回に分けて加え、ヘラでさっくりと混ぜる。
      出来上がった生地をパウンド型に流し込み、ヘラで表面を整える。180℃のオーブンで30-40分焼き、焼き上がったら表面にコンポートの煮汁をはけで塗る。
      ゼストをケーキにトッピングしたら完成。

一覧に戻る

  • 診療時間のご案内

    平日午前診/9:00〜12:00
    午後診/14:00〜17:00

    休診日土・日・祝日

    ※泌尿器科、救急患者の受入れ、紹介状を持参される場合に一部の診療科は
    鈴鹿回生病院で診察を行っています。

  • 面会時間のご案内

    新型コロナウイルス感染症に対する
    感染防止対策として、当面の間、
    面会を禁止しています。