MENU
鈴鹿回生病院

広報誌

レアヨーグルトチーズケーキ|レシピ

レシピ

糖質カットならこれ!!マービーとは低エネルギー甘味料で、植物より抽出したものを原料としており、砂糖に比べカロリーが低く、小腸での消化・吸収がほとんどありません。 お砂糖より甘みが少し控えめになりますが、美味しく利用できます。 エネルギーは砂糖の1/2で、御料理にもお菓子にも使いやすい食材です。(薬局や通販などでお買い求めください) 今回のレシピにはクッキー生地はありませんが、普通のレアチーズケーキと比べて半分くらいのエネルギーです。

栄養成分

エネルギー  96kcal
たんぱく質  2.5g
脂質     5.3g
塩分     0.1g
炭水化物   13.6g

レシピ

<8人分>

  クリームチーズ  100g
  プレーンヨーグルト 300g
  マービー液体(低エネルギー甘味料) 60g
  レモン汁      大さじ1
  粉寒天    2g
  熱湯    100ml
  ブルーベリー(冷凍可)  160g
  マービー粉末(低エネルギー甘味料)大さじ2.5
  レモン汁    大さじ1弱
  アルミホイル   適量

作り方

      1. 1、ボール(耐熱の方がよい)にクリームチーズを入れて、軟らかくなるまで木じゃくし等で混ぜ、そこへヨーグルト、レモン汁、マービー液体を入れてダマがなくなるまで混ぜ合わせる
      2. 2、計量した熱湯に粉寒天を入れて溶かしておく
      3. 3、①の生地を電子レンジで温める(500W1分半~2分程度)
      4. 4、③に②の寒天液を少しずつ入れて、塊ができたようであれば、全て混ぜ合わせ、最後にもう一度電子レンジで温め、塊がなくなるのを確認する
      5. 5、型に④の生地を流し込み、粗熱が取れたら冷蔵庫で3時間程度冷す
      6. 6、耐熱ボールにブルーベリー、粉末マービー、レモン汁を入れて電子レンジに    かけて(500W3-4分)、適度なとろみになったら、粗熱をとって冷蔵庫で冷す
      7. 7、⑥を型から外し、等分に切り分けお皿に盛り付け、そのうえにブルーベリーソースをかけて出来上がり

一覧に戻る

  • 診療時間のご案内

    平日午前診/9:00〜12:00
    午後診/14:00〜17:00

    休診日土・日・祝日

    ※泌尿器科、救急患者の受入れ、紹介状を持参される場合に一部の診療科は
    鈴鹿回生病院で診察を行っています。

  • 面会時間のご案内

    新型コロナウイルス感染症に対する
    感染防止対策として、当面の間、
    面会を禁止しています。