脳神経外科ローテ|研修医日記|社会医療法人 峰和会鈴鹿回生病院 鈴鹿回生病院附属クリニック

MENU
鈴鹿回生病院

研修医日記・先輩からのメッセージ

脳神経外科ローテ

研修医日記

あっという間の2か月でした!

野呂先生が2か月間の脳神経外科ローテを終了しました。

指導医の芝先生からは、
「野呂先生はこの2か月で動脈血採血、縫合糸の結紮、手術用顕微鏡のドレーピングができるようになりました。また、皮膚の縫合、創部の抜鈎、ドレーン抜去、動脈へのシース挿入は指導医の監督・サポート下に施行可能です。毎日とても熱心に積極的に研修に臨むことができていました。」


あっという間の2か月でした!

野呂先生は
憧れの先生方の下で過ごした2ヶ月は、毎日が充実して楽しくあっという間でした。
レベルに合わせて手技をさせてくださったので、次はこれができるようになろう!と毎日目標を持って過ごすことができました。また、絵や模型を用いて教えてくださったので理解が深まりました。
2年次でローテする時には、もっと成長した自分で研修できるように頑張りたいと思います。」

いつも一生懸命な野呂先生、頑張ってくださいね。
応援しています!


鈴鹿回生病院 臨床研修部

一覧に戻る

2021年10月
« 9月   11月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31 
カテゴリー
最新の記事
  • 診療時間のご案内

    平日午前診/9:00〜12:00
    午後診/14:00〜17:00

    休診日土・日・祝日

    ※泌尿器科、救急患者の受入れ、紹介状を持参される場合に一部の診療科は
    鈴鹿回生病院で診察を行っています。

  • 面会時間のご案内

    新型コロナウイルス感染症に対する
    感染防止対策として、当面の間、
    面会を禁止しています。