敗血症 in ER|研修医日記|社会医療法人 峰和会鈴鹿回生病院 鈴鹿回生病院附属クリニック

MENU
鈴鹿回生病院鈴鹿回生病院

敗血症 in ER

研修医日記

鈴木先生・最後のアーリーバード

消化器内科の鈴木寛人先生はもうすぐ転勤されます。今朝は鈴木先生最後のアーリーバードでした。テーマは「敗血症」

救急外来で敗血症が疑われるときは、迅速な検査・処置が必要になります。普段から最新の知識を得て最適な抗菌薬を選択出来たら、患者さんを助けることができます。

脳深部刺激療法(DBS)とレボドパカルビドパ経腸療法 (LCIG)

脳深部刺激療法(DBS)とレボドパカルビドパ経腸療法 (LCIG)

鈴木先生・最後のアーリーバード

鈴木先生は
「研修医の間は、とにかく経験と知識を仲間と共有して、みんなで切磋琢磨して成長することが大事!」
「その姿を後輩に引き継ぐことは、もっと大事!」と何度も研修医におっしゃいました。

そういえば、鈴木先生の学年は皆さんよく勉強されてましたよね。後輩にもしょっちゅう勉強会を開いてくれていました。

5年前の研修医室のようす


外病院の研修医も帰ってきて、夜に全員集まって勉強していました。
外病院の研修医も帰ってきて、夜に全員集まって勉強していました。
外病院の研修医も帰ってきて、夜に全員集まって勉強していました。5年前の研修医室のようす脳深部刺激療法(DBS)とレボドパカルビドパ経腸療法 (LCIG)

脳深部刺激療法(DBS)とレボドパカルビドパ経腸療法 (LCIG)

脳深部刺激療法(DBS)とレボドパカルビドパ経腸療法 (LCIG)

5年前の研修医室のようす

外病院の研修医も帰ってきて、全員集まって勉強していました。懐かしいです。


鈴鹿回生病院 臨床研修部

一覧に戻る

2022年06月
« 5月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930 
カテゴリー
最新の記事
  • 診療時間のご案内

    平日午前診/9:00〜12:00
    午後診/14:00〜17:00

    休診日土・日・祝日

    ※泌尿器科、救急患者の受入れ、紹介状を持参される場合に一部の診療科は
    鈴鹿回生病院で診察を行っています。

  • 面会時間のご案内

    新型コロナウイルス感染症に対する
    感染防止対策として、当面の間、
    面会を禁止しています。