MENU
鈴鹿回生病院

脳ドック

脳ドックについて

MRI

5種類の異なる撮影方法で、日常生活では気付かない、かくれ脳梗塞・脳出血・脳腫瘍の有無が判定可能です。
(加えてVSRAD 【早期アルツハイマー型認知症診断支援システム】 による解析を行います。 VSRADは脳の萎縮度を数値化することで、今後、認知機能悪化の予測や認知症の鑑別に有用とされています。)

MRA

造影剤を使用せずに脳血管のみを描出し、脳梗塞の原因である血管の狭窄や動脈硬化などによる血管の形状、くも膜下出血の原因となる動脈瘤の有無などを調べます。

頚動脈エコー

超音波を使い血管の様子(動脈硬化によるプラークの有無など)を調べます。頚動脈の動脈硬化性病変は脳卒中や心筋梗塞の発症率と関連があり早期発見・早期治療の必要性が重要視されています。

高次脳機能検査

認知機能に対する検査を行います。

検査内容について

基本検査 検査項目
身体測定 身長 体重 標準体重 肥満度 BMI 腹囲
血圧 血圧測定
尿 PH 蛋白 糖 ウロビリノーゲン ビリルビン ケトン体 潜血
血液一般 白血球 赤血球 血色素 ヘマトクリット MCV MCH MCHC 血小板
血液生
化学
総蛋白 アルブミン 尿素窒素 クレアチニン 尿酸 空腹時血糖 HbA1c 総コレステロール HDLコレステロール LDLコレステロール 中性脂肪   A/G比 総ビリルビン GOT GPT LDH ALP γーGTP コリンエステラーゼ 血清アミラーゼ
循環器 心電図(安静時)
画像検査 MRI MRA VSRAD 頚動脈エコー
その他 高次脳機能検査
診察 後日専門医による説明会または結果郵送
「VSRAD」の評価の対象年齢は満54歳~86歳です。
(脳ドック自体は全年齢実施可能です)

お問い合わせ

健康管理センター直通 059-375-1300

FAX 059-375-1352

平日午前 10:00~12:00、平日午後 14:00~16:00まで

  • 診療時間のご案内

    平日午前診/9:00〜12:00
    午後診/14:00〜17:00

    休診日土・日・祝日

    ※泌尿器科、救急患者の受入れ、紹介状を持参される場合に一部の診療科は
    鈴鹿回生病院で診察を行っています。

  • 面会時間のご案内

    新型コロナウイルス感染症に対する
    感染防止対策として、当面の間、
    面会を禁止しています。