MENU
鈴鹿回生病院

研修医日記・先輩からのメッセージ

2019年7月27日 大規模地震時医療活動訓練

研修医日記

2019年7月27日 大規模地震時医療活動訓練

本日は大規模地震時医療活動訓練です。昨年に引き続き、150名の職員が参加する大規模な訓練となりました。 研修医たちも全員参加し、災害対策本部長の加藤病院長の指揮の下、一斉に指示された役割に当たります。

 

2019年7月27日 大規模地震時医療活動訓練

研修医たちは外来診療班に属し、診療統括者の中空先生の指示でトリアージエリアの設営からスタートしました。雨のなか、災害時用倉庫からベッドを運んで組み立てていきます。

赤・黄・緑のエリアにそれぞれ分かれて、一次トリアージされた傷病者の診療を行います。医師、看護師、薬剤師、放射線技師、事務職員、職種を超えて協力して取り組みます。

エアーストレッチャーで傷病者を二階へ搬送する練習です。少ない人数でも傷病者を移動することができました。交替で練習しましたが、乗り心地はなかなかいいそうです。

最後は、栄養管理課のみなさんが準備してくれた非常食をいただきました。まぜご飯、缶詰のパン、クッキー、美味しかったです!

いつ起こるかわからない災害だからこそ、日頃の訓練を重ねることが重要ですね。みなさん、お疲れ様でした。

 

一覧に戻る

2019年07月
« 6月   8月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031 
カテゴリー
最新の記事
  • 診療時間のご案内

    平日午前診/9:00〜12:00
    午後診/14:00〜17:00

    休診日土・日・祝日

    ※泌尿器科、救急患者の受入れ、紹介状を持参される場合に一部の診療科は
    鈴鹿回生病院で診察を行っています。

  • 面会時間のご案内

    新型コロナウイルス感染症に対する
    感染防止対策として、当面の間、
    面会を禁止しています。